So-net無料ブログ作成
検索選択

イデオロギーなきビジネスマンがアメリカ大統領にトランプで変わる世界 [時事]



1月20日にトランプ大統領就任が就任します。
去年の今頃は暴言ばかりの大統領候補でしたが、そのまま勢いにのり当選を果たしました。
公職経験の無いビジネスマンが大統領になりました。
ただ、俗に言うWASP(White Anglo‐Saxon Protestant)
ホワイト・アングロサクソン・プロテスタントの頭文字を並べたもので、つまりは、白人のアングロサクソンでプロテスタントである集団の一員ですから、ある意味で伝統的なアメリカ人支配層ともいえます。
(´・ω・`)

大統領選後、経済市場はトランプ大統領が行うであろう国内インフラ投資による経済効果に好意的で、株が高くなり、米連邦準備制度理事会(FRB)の金融政策も利上げを決め、ドルの価値は高くなっています。
(^_^)

と、アメリカ国内は好意的に受け入れているようにも見えますね。
日本でも過激な発言が注目された前大阪市長の橋下徹も絶賛しております。
(´・ω・`)

さて、トランプショックと言われるほどショックを受けたアメリカ国民も多いのですが、これはここまでイデオロギーを感じさせない大統領は第二次世界大戦後では珍しいです。

それまでは、グローバル資本主義といって国家間の障壁を取り除き、自由化を推し進めた資本主義のグローバル化をアメリカは推し進めていき、外交では民主化運動を支援してきました。

この、グローバル経済はアメリカの貿易赤字、ドルの外貨保有、アメリカとその他の国の相互の資本投資の増大したとされ、民主化運動の支援は世界中に紛争やテロを産んだといわれます。
(´・ω・`)

今、世界中の注目を集めるシリア・IS問題も、トランプ大統領はとりあえずはアサド政権を容認し、その代わりロシアと組んでIS壊滅させると言われています。
この予測から、トルコでロシア大使がテロにより殺害され、シリアの反体制勢力は日本にもサイバー攻撃を仕掛けて、ロシアに味方する日本を非難しております。
(´・ω・`)

北朝鮮の体制もトランプ大統領は認めるのではないか?
選挙中の発言ですが、北朝鮮としてもかなりの期待をしているようです。

そういうわけで、アメリカが支援していた民主化運動をしていた組織は、戦々恐々としているわけです。
(´・ω・`)

ここ最近、アメリカ大統領が変わることにより、ここまで国際的な動きがあったのは、久々のことです。
(´・ω・`)

トランプ大統領により、ロシアとの関係改善も行われるとのことで、オバマ大統領がロシアのサイバー攻撃による制裁措置も、ロシアは何も対抗手段を打たず、トランプ大統領の就任まで待つようです。
(´・ω・`)

対中国には強硬姿勢を取るようで、中国のアメリカ国債の保有額も下がり続けていますが、今後の政策に注目が集まっています。
(´・ω・`)

イデオロギーがない、あるいはそれよりはビジネスとしてアメリカの国益を優先するとするのならば、アメリカとしては世界中に兵器を売って、各国の国防を強化しつつ、軍事費は圧縮していくことが国益でしょう。
(´・ω・`)
そして、工場をアメリカの国内に増やして行くためには、アメリカへ輸入しずらくしていくための政策を率先してとっていくと思います。

これにより、アメリカの国力は持ち直すでしょうから、アメリカへの投資も増えていくことでしょう。
(´・ω・`)

日本もその流れの中で変化していかないといけないと思います。
その覚悟をして、この一年頑張ろうと思います。
(^_^)








小説(読書感想) ブログランキングへ

トランプは世界をどう変えるか? 「デモクラシー」の逆襲 (朝日新書)

トランプは世界をどう変えるか? 「デモクラシー」の逆襲 (朝日新書)

  • 作者: エマニュエル・トッド
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2016/12/26
  • メディア: 新書



第45代アメリカ大統領誕生 トランプ!  ~世界が変わる日本が動く~

第45代アメリカ大統領誕生 トランプ! ~世界が変わる日本が動く~

  • 作者: 渡邉 哲也
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2016/12/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



トランプは世界をどう変えるか? 「デモクラシー」の逆襲 (朝日新書)

トランプは世界をどう変えるか? 「デモクラシー」の逆襲 (朝日新書)

  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2016/12/26
  • メディア: Kindle版



トランプ大統領で「戦後」は終わる (角川新書)

トランプ大統領で「戦後」は終わる (角川新書)

  • 作者: 田原 総一朗
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/12/29
  • メディア: 新書



『予言 ドナルド・トランプ大統領で日米関係はこうなる』

『予言 ドナルド・トランプ大統領で日米関係はこうなる』

  • 作者: 植山 周一郎
  • 出版社/メーカー: SDP
  • 発売日: 2016/12/29
  • メディア: 単行本



トランプ後の世界 木村太郎が予言する5つの未来

トランプ後の世界 木村太郎が予言する5つの未来

  • 作者: 木村太郎
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2016/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 6

コメント 1

(。・_・。)2k

新年明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します

by (。・_・。)2k (2017-01-01 09:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0