So-net無料ブログ作成
検索選択

春の寒暖差を乗り越えろ! [生活]



朝晩の気温差はもちろんですが、数日の間の寒暖差は意外と身体にこたえます。
春は1年のうちでもとくに寒暖差が大きい季節なのです。
(´・ω・`)

こういう時期の身体は交感神経が優位な状態が続いており、血めぐりが悪くなり、冷えや肩こりなど身体に不調として生じてきます。
(´・ω・`)

具体的に以下の例です。

●寒暖差に対応するために多くのエネルギーを使うので、疲れやすい、だるく感じる。

●免疫力が下がり、風邪をひきやすい。

●胃腸の働きが落ち、便秘や下痢になりやすい。

●肩や腰などがこったり、痛くなったりする。

●身体が冷える。

●寝つきが悪くなる。

などなど、春の不調の原因は寒暖差にあるのです。
(´・ω・`)

寒暖差による不調を解決するのは

○着衣やカイロなどで身体の温度を保つ。

○半身浴で身体を温める。

○目もと、首もとを温める。

などで、副交感神経が優位な状態に切り替えて、リラックスできるようにします。
(o・ω・o)

季節の変わり目は身体をいたわりましょうね!








健康ダイエット ブログランキングへ
















nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0