So-net無料ブログ作成
検索選択

明日から酒の特売は様子見? 6月から酒類安売り規制強化した改正酒税法が施行 [時事]



今年から、スーパーやディスカウントストアの店頭で、ビール類が徐々に値上がりしています。
メーカーが値下げの原資となる販売奨励金(リベート)を減らしているためですが、その理由は酒類安売り規制強化した改正酒税法が今年の6月から施行されるからです。
(´;ω;`)

6月にも特売の広告には、6月からポイントが付かない(この店の例では100円に1ポイント(1円相当))とされています。

ブログ_20170530_1.jpg
(出典 ドラッグストアZAGZAG広告一部抜粋)

この店の場合は5月と6月の値段差は、1%ということになります。
この店も新ジャンルの350mlの6本パックが特売で600円程度だったのですが、今年から徐々に値段が上がってきていたのですが、6月から急に値上げということにはなっていないようです。
もちろん、特売品だけで他はもっと値段が上がるのかも知れませんけどね。
(´・ω・`)

今回の値上げに私も戸惑っている理由は、この改正酒税法の場合、分かりやすく酒類の値段が何円上がるとは、言えないところにあると思います・・・(´・ω・`)

規制の対象が、販売奨励金(リベート)なので、消費者には見えてこないから、こういうことになっているのでしょう。
(´・ω・`)

逆に言うと、店としては販売奨励金(リベート)がまだ規制されていない5月の段階で、消費者には買いだめをできるだけしてほしい!
(o・ω・o)
と、思っているようです。
(´・ω・`)

この改正酒税法と関連法は酒類を過度な安売りをした業者に対し、酒類販売免許の取り消しや業者名公表などの処分を科すと規定しております。
(´・ω・`)

処分される線引がわからないので、小売店は様子見をしているようですが・・・(´・ω・`)

ただ、値上げされることは確実なので、5月のうちに酒類を買えるだけ買っておきましょう。
(o・ω・o)

もちろん、この法律の抜け道が作られる可能性も否定できませんけどね・・・(´・ω・`)








小説(読書感想) ブログランキングへ













nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

AlphaGoのAIは今後は医療・エネルギー分野での活躍 [時事]




Googleのコンピュータ囲碁プログラム「AlphaGo」と中国の世界最強棋士、柯潔(か・けつ)九段(19)の三番勝負第3局が27日、烏鎮で打たれ、AIが3連勝して幕を閉じました。
(o・ω・o)
囲碁は創造的、戦略的思考を必要とする複雑なボードゲームで、長い間、囲碁は、チェスのようなその他のゲームと比較して人間に勝つのがコンピュータにとってはるかに困難であると考えられていたのですが、ディープニューラルネットワークを用いて実装された機械学習プログラム(ディープラーニング)により、自らデータを蓄積して学ぶことが可能にすることにより、プロにも勝利するプログラムとなったのです。
(o・ω・o)

さて、この機械学習プログラムことディープラーニングは、今後は医療やエネルギー分野へ応用され、それ以外の分野への応用も期待されています。
(o・ω・o)

膨大なデータから、解決方法を導き出す事が可能な分野について、人間のより良いパートナーとなることでしょう。
(o・ω・o)

ナイトライダーの「K.I.T.T.」などの人間の良きパートナーとして、論理的思考を補助してくれる時代はもうすぐだと思います。
(o・ω・o)








小説(読書感想) ブログランキングへ
















nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

緊張高まる朝鮮半島情勢、北朝鮮のミサイルが日本のEEZ内に着水 [時事]



米国は、西太平洋に空母ニミッツを派遣すると発表、現在に西太平洋にいる空母カール・ビンソンとロナルド・レーガンと合わせて3隻となります。
(´・ω・`)
そして、北朝鮮は本日の2017年5月29日早朝、新たなミサイル試射を行いました。韓国軍や日本の防衛省の当局者によると、ミサイルはスカッド改良型のもようで、午前5時39分に元山から東岸に発射され、450キロ飛行して、日本の排他的経済水域(EEZ)内に着水しました。
(´・ω・`)

さて、瀬戸際外交を続ける北朝鮮と米国ですが、北朝鮮としては、ICBMを持つ核保有国として、同じ兵器を持つ米国、ロシア、中国と並ぶ国として、国際社会に認められるように発言しております。
一方、核もICBMも破棄しろというのが、米国の主張で、平行線を辿っております。
(´・ω・`)

Xデーといわれるのが、米国か北朝鮮の軍事行動はいつかということです。
(´・ω・`)

歴史的に米国が中東での軍事行動を始めるにあたって、周辺地域に空母三隻体制にするという事とが知られており、北朝鮮にとって今回のミサイル発射は威嚇行為でしょう。
(´・ω・`)

米国の軍事基地は、韓国と日本にあり、臨戦態勢となっております。
(´・ω・`)

歴史的に米国の大統領が共和党政権の時に軍事行動を取りやすいことが知られております。
(´・ω・`)

正直、日本の周辺で止めてほしいと思うのですが、紛争地域付近の米国の同盟国は毎度、そういう風に思っていただんだぁ、ってシミジミと思いました。
(´・ω・`)







小説(読書感想) ブログランキングへ
















nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

サイバー攻撃被害が原因か? 改正民法によりシステム開発の「瑕疵担保責任」が大幅延長 [時事]



今回の民法の改正はITに関する契約に様々な影響をもたらします。
システム開発委託時の契約内容や、その際に発生するユーザー企業とITベンダーの責任範囲などが変わっていますが、一番大きな変更点の一つが「瑕疵担保責任」です。
(´・ω・`)

今までのシステム開発はユーザー企業はITベンダーから引き渡されてから1年以内に修正を求める必要がありましたが、改正法では欠陥に気付いてから1年以内にITベンダーに通知すれば、通知後5年以内は修正や報酬の減額などを求められるとされています・・・(´・ω・`)

なぜ、期間が伸びたのか・・・(´・ω・`)

現在も巷を騒がせるサイバー攻撃と無縁では無いと思います・・・(´・ω・`)

ClickStartMe-Hacked-I-Love-You-Isis.png
[Web改ざんされたサイトの一例]

WebアプリなどのITシステムは、納品後に使用していたOSやプログラム言語やフレームワーク等の脆弱性が発表されることがあります。
サイバー攻撃はそれらの脆弱性を使って、改ざんや情報漏えいなどの攻撃が行われるのです。
(´・ω・`)
このまま運用を続ける場合は、当然、対応が迫られるんですが・・・(´・ω・`)

今までの納品から一年では短すぎるという判断なんでしょうね・・・(´・ω・`)

脆弱性というのは、別名は「悪用できるバグ」なのですから・・・(´・ω・`)

こんな、状況が想定されます・・・(´・ω・`)

ユーザー:「納品書に記載されている使われているソフトウェアのバージョンが上がったから、パッチあててよ」
受託会社:「パッチをあてるのは良いですが、システムのテストは別料金となります」
ユーザー:「使われているソフトウェアのバグなんだから、そちらの責任でしょう。当然、無償でやってもらうよ!」

・・・(´;ω;`)

ユーザーにしてみると、そんな急に予算が沸いて出るわけ無いという事になりますし、システム開発の受託会社側は、無償でいつまでもサポートできるわけ無い・・・(´;ω;`)
って、事になります。

今後、システム開発の「瑕疵担保責任」について、使われているソフトウェアやOS,プログラム言語についての責任は別という事に契約書には記載されなければおかしいですし、システム開発側はどの範囲までが受託会社側の責任なのかの明記もされるでしょう。
(´・ω・`)

多分、この改正民法の施行後に、何件かの裁判が行われるでしょうが・・・(´・ω・`)

正しい判断がされることを願っております。
(´・ω・`)








小説(読書感想) ブログランキングへ

ゼロデイ 米中露サイバー戦争が世界を破壊する

ゼロデイ 米中露サイバー戦争が世界を破壊する

  • 作者: 山田 敏弘
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア: 単行本



図解入門ビジネス工場・プラントのサイバー攻撃への対策と課題がよ~くわかる本 (Shuwasystem Business Guide Book)

図解入門ビジネス工場・プラントのサイバー攻撃への対策と課題がよ~くわかる本 (Shuwasystem Business Guide Book)

  • 作者: 福田 敏博
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2015/08/27
  • メディア: 単行本



サイバー攻撃の足跡を分析するハニーポット観察記録

サイバー攻撃の足跡を分析するハニーポット観察記録

  • 作者: 森久和昭
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2017/01/27
  • メディア: 単行本



我々はアノニマス 天才ハッカー集団の正体とサイバー攻撃の内幕

我々はアノニマス 天才ハッカー集団の正体とサイバー攻撃の内幕

  • 作者: パーミー・オルソン
  • 出版社/メーカー: ヒカルランド
  • 発売日: 2013/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



実録・サイバー攻撃の恐怖~あなたの“すべて

実録・サイバー攻撃の恐怖~あなたの“すべて"が狙われている!

  • 作者: 北島 圭
  • 出版社/メーカー: サイゾー
  • 発売日: 2016/12/19
  • メディア: 単行本



ハッカーの手口 ソーシャルからサイバー攻撃まで (PHP新書)

ハッカーの手口 ソーシャルからサイバー攻撃まで (PHP新書)

  • 作者: 岡嶋 裕史
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2012/10/16
  • メディア: 新書



nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

バラの名所、岡山県赤磐市の熊山英国庭園に行ってきました! [岡山]



岡山県赤磐郡熊山町の全町公園化構想の拠点公園として、花作りを実践できる体験型の公園が熊山英国庭園です。
(o・ω・o)

ブログ_20170527_1.jpg

バラで覆われたガゼボを抜けると・・・(o・ω・o)

ブログ_20170527_2.jpg

廃校となった小学校を転用したイングリッシュガーデンがあります。
(o・ω・o)

ブログ_20170527_3.jpg

この季節はバラが見頃です。
(o・ω・o)

ブログ_20170527_4.jpg

バラの見ながらのんびりできるのが、この公園の良いところです。

ブログ_20170527_5.jpg

山間の中にある公園なので、自然の中でのんびりできるのが良いところです。
(o・ω・o)

ブログ_20170527_6.jpg

ところどころ、小学校だった名残が残っているところが、ほっこりとするところですね。
(o・ω・o)

ブログ_20170527_7.jpg

さて、きれいな花々に囲まれて、のんびりしてきたので、仕事を頑張ろうと思います。
(o・ω・o)







岡山県 ブログランキングへ

リゾートハウス・これさと

リゾートハウス・これさと

  • 場所: 岡山県赤磐市是里3121-1 管理人(090-7779-2926)
  • 特色: 是里で生産された限定ワインを楽しむことができる農村型リゾート。自然の中でのBQが大人気(要予約)



ゑびすや荒木旅館

ゑびすや荒木旅館

  • 場所: 岡山県備前市西片上1280
  • 特色: 安政3年(1856)創業。備前焼の宿。瀬戸内の海の幸、季節の素材を用いた手造り会席膳が好評です。















nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

WannaCryは第一波にすぎない・・・(´・ω・`) NSAから盗み出されたサイバー兵器はまだある [時事]



今年4月、自称「ShadowBrokers」という正体不明のハッカー集団が、NSAから盗んだと称するハッキングツールを公開しました。
その中にはウィンドウズ・ワードの脆弱性を悪用するコード「EternalBlue」が含まれていたのですが、それを使って、WannaCryランサムウェアが作られ、悪用されています。
(´・ω・`)

sa_myt02.jpg

実は、このハッキングツールは去年の夏にNSAから盗んだので、売りに出されていたのですが、買い手がつかなかったので、公開されたもので、他のハッキングーツールも公開されています。
そう、「EternalBlue」だけでは無いんです・・・(´・ω・`)

NSAのハッキングーツールは、盗み出されたもの以外にも多数あります。
(´・ω・`)

「アメリカ国家安全保障局(NSA)」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E5%B1%80

NSAはこれらのハッキングツールを盗聴などの情報収集に使っており、現在も行われています・・・(´・ω・`)
ここ数年、NSAからの情報漏洩が続いてますが、その情報を集めたであろうハッキングツールに関しても始まったというわけです。

今回、公開されたのは、過去のOSやサーバーのOSなども含まれており、少しでも自衛するには最新のOSにするしか無い状態です。
(´・ω・`)

もっと深刻なのは、スマートフォンなどのAndroidやiOSなどで数年使えばバージョンアップが途中で止まってしまうというOSの脆弱性です・・・(´・ω・`)

NSAのサイバー兵器でスマートフォンやタブレットを対象としているモノの存在も情報漏洩で明らかにされています。
(´・ω・`)

今後も、悪意のあるハッカーがサイバー兵器を手にしたら、躊躇なく使っていくことでしょうね。
(´・ω・`)








小説(読書感想) ブログランキングへ
















nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

テロ等準備罪で困る人達・・・(´・ω・`) [時事]



「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は23日の衆院通過で成立へ向かっております。
(o・ω・o)

「テロ等準備」の対象犯罪277は以下の通りですから、これらの犯罪の計画・準備した段階で処罰可能になります。

20170321j-01-w400.gif
(出典 jiji.com)

さて・・・(´・ω・`)
では、具体的に困る人達なんですが、まず日本には破防法(破壊活動防止法)という政治目的とする暴力的破壊活動団体の規制をする法律があります。

こちらに、その監視されている団体について、報告がなされております。
「公安調査庁の内外情勢の回顧と展望」
http://www.moj.go.jp/psia/kaitenH2901.html

左翼関係としては日本共産党など、右翼団体としては大日本愛国党など七団体、外国人在留者団体としては在日本朝鮮人総連合会が調査対象となっております。
周辺各国の動向も監視対象ですね。
(o・ω・o)

そして、組織犯罪対策部は日本の警察組織のうち、主に暴力団、銃器や違法薬物の使用・密売買、日本の外国人(既出国者も含む)による犯罪対策を目的とする内部組織です。
こちらは、指定暴力団や犯罪組織に対する組織ですが、こちらはテロ等準備により、組織改編による増強が行われると思います。
(o・ω・o)

ある意味、対象となる犯罪組織は現状でも、ある程度は特定できており、それぞれに対応する法律はあるので、それがテロ等準備罪の反対理由の一つとなっております。
(´・ω・`)

そして、ここまで日本でテロ等準備罪が成立しなかったのは、かつて日本に存在した「治安維持法」があったからです・・・(´・ω・`)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%BB%E5%AE%89%E7%B6%AD%E6%8C%81%E6%B3%95

悪名高いこの法律ですが、日本共産党や新左翼・極左暴力集団による暴力革命・武装闘争として過激な活動が頻繁だった昭和時代当時には、必要だったという声もあったりしますが・・・(´・ω・`)

治安維持法は戦前の軍部による政治主導により、運用も過激になっていきました。
(´・ω・`)
もし、そんな時代がまた訪れないように、努力する義務が国民にあると思います。
(o・ω・o)








小説(読書感想) ブログランキングへ

治安維持法 - なぜ政党政治は「悪法」を生んだか (中公新書)

治安維持法 - なぜ政党政治は「悪法」を生んだか (中公新書)

  • 作者: 中澤 俊輔
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2012/06/22
  • メディア: 新書



治安維持法の教訓――権利運動の制限と憲法改正

治安維持法の教訓――権利運動の制限と憲法改正

  • 作者: 内田 博文
  • 出版社/メーカー: みすず書房
  • 発売日: 2016/09/24
  • メディア: 単行本



新共謀罪の恐怖: 危険な平成の治安維持法

新共謀罪の恐怖: 危険な平成の治安維持法

  • 作者: 平岡 秀夫
  • 出版社/メーカー: 緑風出版
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア: 単行本



共謀罪の何が問題か (岩波ブックレット)

共謀罪の何が問題か (岩波ブックレット)

  • 作者: 高山 佳奈子
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2017/05/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



日本の公安警察 (講談社現代新書)

日本の公安警察 (講談社現代新書)

  • 作者: 青木 理
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2000/01/20
  • メディア: 新書



朝日クロニクル 週刊20世紀 062 1925年 普選と治安維持法

朝日クロニクル 週刊20世紀 062 1925年 普選と治安維持法

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2000
  • メディア: 雑誌



nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

北朝鮮の大陸弾道ミサイルの実力は? [時事]



ナチス・ドイツがV2ロケットが世界初の長距離弾道ミサイルなんですが、米国とソ連がそれぞれ技術を継承して、発展させてきました。
(´・ω・`)
世界最初のICBMは1957年に初の人工衛星スプートニク1号の打ち上げに使用されたソ連のR-7です。
このニュースは、ソ連は核弾頭のミサイルをニューヨークに落とす事も可能であることを全世界に知らしめました。
(´・ω・`)
「スプートニクショック!」と米国で衝撃と危機感が高まり、この「ミサイル・ギャップ」劣勢を覆すため宇宙開発競争が始まったのです。
(´・ω・`)
この時期の大陸弾道ミサイルは液体燃料を使ったロケットで、発射準備に時間のかかるものでした。
その後、貯蔵式液体燃料方式により、核ミサイルを即時発射する体制が整い、米ソの冷戦はより深刻にな問題となったのです。
キューバ危機など、核戦争になる危険は冷戦中はずっとあったのっです。
(´・ω・`)

北朝鮮の「テポドン2号」は貯蔵式液体燃料方式の大陸弾道ミサイルです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%9D%E3%83%89%E3%83%B32%E5%8F%B7

さて、米ソの大陸弾道ミサイルは、それから発展を続けておりますが、現在ICBMを配備している国は、アメリカ合衆国、ロシア、中華人民共和国の3国といわれております。
(´・ω・`)

現在、北朝鮮がICBMの配備を目指して、開発を進めているわけです。
(´・ω・`)

そして、固体燃料ロケットを使った「KN-08」は射程は少なくとも6,000km以上と言われております。
https://ja.wikipedia.org/wiki/KN-08

液体燃料と違い、固体燃料ロケットは安価で小型化でき、量産できると言われています。
(´・ω・`)

このタイプで有名な大陸弾道ミサイルは米国の「ミニットマン 」です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%B3_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)
こちらは、1960年代から配備されていて、現在でも運用・配備が続けれています。
実際、ロケット技術は有人ロケット「ソユーズ宇宙船」が有名ですが、こちらも1960年代から運用されてますし、現在のロケット技術はこの時代に完成したと言われております。
まあ、ロケット制御に使うコンピュータが高価なので、使い捨てじゃないスペースシャトルとか開発されましたが、コンピュータが安価になったので、そちらも廃れてしまいました。
(´・ω・`)

大陸弾道ミサイルの技術は米国・ソ連にとっては、50年前の1960年代には実用化していた技術で、北朝鮮が実用化してもおかしくないんです。
(´・ω・`)

北朝鮮の固体燃料ロケットの「KN-08」が配備されれば、多数のミサイルの即時発射の体制が整ってしまい、韓国に配備されている米国軍でも、防げないという懸念から、朝鮮半島情勢の緊張が高まっているわけです。
(´・ω・`)

これから米国と北朝鮮の対話が始まると思いますが・・・(´・ω・`)

長い対話となりそうですね・・・(´・ω・`)








小説(読書感想) ブログランキングへ













nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

NVIDIAがAI自動運転のプラットフォームをトヨタへ提供! [時事]



日経が釣りタイトルで、炎上している中・・・(´・ω・`)

NVIDIA とトヨタ自動車が提携したことで、株価が大幅に上がっております。
世界一の自動車メーカーもNVIDIAお自動運転プラットフォームを選択したというニュースに市場が反応したのです、ちなみに提携した自動車メーカーはテスラ、アウディ、ダイムラー、ボルボに続き「トヨタ」は5社目の発表でした。
(o・ω・o)

「NVIDIA とトヨタ自動車、自動運転車の市場導入加速に向けてコラボレーション」
http://www.nvidia.co.jp/object/toyota-accelerating-introduction-autonomous-car-20170511-jp.html


車載されるのは、この製品の新型だと思われます。

「NVIDIA DRIVE PX 2(オートクルーズ走行と高精細地図向け)」
drive-px2-header.jpg
http://www.nvidia.co.jp/object/drive-px-jp.html


さて、なぜパソコンのグラフィックボードのメーカーのNVIDIAが自動運転のAIを発売しているの?
(´・ω・`)
と、疑問に思うと思いますが、今のAIはディープラーニングという技術を使っています。

「ディープラーニング」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0

このディープラーニングを支えるのが、グラフィックボードに使われている高性能GPUによって実現される汎用計算GPGPUによる高速並列演算能力なのです。
(o・ω・o)

「GPGPU」
https://ja.wikipedia.org/wiki/GPGPU

NVIDIAはグラフィックボードのGPUチップのトップメーカーですが、3DCGの描画をする為の演算を高速化する為に、シンプルな大量の演算機を並列化して演算するように進化を進めてきました。
(o・ω・o)
そのGPUを汎用計算に使う為に、NVIDIAによるGPGPU専用の統合開発環境「CUDA」は2007年7月から提供されており、業界をリードしております。
(o・ω・o)
ディープラーニングが行う大量の積和演算や行列の内積を処理するのには、うってつけの機能を持っており、AI分野もリードするメーカーとなったのです。
(o・ω・o)

処理速度はCPUだけ使うディープラーニングと比べて、GPGPUを使ったシステムほぼ10倍近くの能力があります。
(o・ω・o)

この分野で対抗馬といえるのは、CPU・GPUメーカーであるAMDなんですが・・・(´・ω・`)
一歩、NVIDIAが先んじている状況です。
あと・・・インテルは・・・(´・ω・`)
CPUトップメーカーとして、ライバル不在が長かったので、その間に絶対的だった製品競争力を失いつつあります。
何らかの巻き返しはあるとは思いますけどね。
(´・ω・`)

今後、自動運転だけでなく、AIを使ったシステムに使われていくことになると思うので、NVIDIAとAMDのGPUチップメーカーに注目が集まると思いますよ!
(o・ω・o)







小説(読書感想) ブログランキングへ
















nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

来月からお酒の値段が上がる・・・(´・ω・`) 6月から酒類安売り規制強化した改正酒税法が施行 [時事]



さて、スーパーやディスカウントストアーで6月1日から施行される改正酒税法と酒類業組合法によってビール類の店頭価格が軒並み値上がりしております・・・(´・ω・`)

今まで、新ジャンルのビール類が特売だと6パックが600円(税込み)で売られることもありましたが・・・(´・ω・`)
パックで数十円は少なくとも値上げされておりますよね・・・(´・ω・`)

今まで、ビールや発泡酒はスーパーや量販店で集客の目玉商品として日常的に安売りがなされてきました。
(o・ω・o)
安く出来る、カラクリはメーカーがスーパーや量販店に支払うリベートにありました。
メーカーにとっては少しでも多くのビール類を販売してもらい、またスーパーもそれによって安売りが可能となり集客に利用できていたのです。
広告でも目立つところに値段が記載されていました!
(o・ω・o)
私も、そういう安売りしている銘柄を買っていたのですが・・・(´・ω・`)

今年から各メーカーは今年6月1日からの改正法の施行に先立ってリベート支払の削減に乗り出していました。
(´・ω・`)
改正法では原価を割る販売がなされた場合、国税庁は行政指導が行えるようになり、最悪酒販免許の取消等につながるようになります。
不当な安売りに対してはこれまでも独禁法による規制がなされてきましたが、改正酒税法のそれは独禁法よりも厳格なものとなっています。
(´・ω・`)

酒の小売店・コンビニに対して、スーパー・量販店の価格差はかなり広がってましたので・・・(´・ω・`)
まあ、わからないことはないんですけどね・・・(´・ω・`)

しかし、値段差が無くなる、あるいは少ないとなると、ビール類を買うのはコンビニの方が便利ですよね。
(´・ω・`)

スーパーとコンビニの価格差がある商品は多いのですが、ジュースを一つとってもペットボトルの価格差はスーパーとコンビニは倍近いのですよね。
わざわざ、遠くのスーパーに買いに行くのは、その価格差がスーパーの男性客の集客を支えていたのですが・・・(´・ω・`)

さて、今後のビール類が広告に掲載されるようなことはなくなるのか?
まだ様子見の段階ですが、ビール類を集客材料と割り切って利潤を削ってきたスーパー・量販店は厳しい時代となっていくようです。
近くのスーパーもビール類の売り場を縮小してますしね。
かつての酒屋が独占したいた時代のような、定価販売にはならないとは思いますが、摘発される値段はいくらなのかの様子見するしか無いようです。
(´・ω・`)







小説(読書感想) ブログランキングへ
















nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース