So-net無料ブログ作成
検索選択
ダイエット ブログトップ
前の10件 | -

梅雨のダイエットは失敗しやすい!? [ダイエット]



そろそろ梅雨・・・(´・ω・`)

ブログ_20160604_4.jpg

寒暖差も激しく、色々と体調を崩しやしいのですが、季節や気候の影響を受けやすい人は、変化を受けにくい人よりもダイエット失敗率が高いことが調査でわかっています。
(´・ω・`)

梅雨がもたらすストレスがダイエット失敗の誘因となるようなのですねぇ・・・(´・ω・`)

“ダイエットの天敵”ともいえる間食ですが、間食が多い人(週3回以上)の5割弱が梅雨時期に体調が悪くなる経験があるそうです。
(´・ω・`)

そもそも、食欲のコントロールは意志の強さとは無関係!

間食をはじめ食欲がコントロールできないのは、カラダのメカニズムに由来しています。
具体的にいうと、脂肪細胞から分泌されるレプチンと胃から分泌されるグレリンが食欲コントロールに作用しているのです。
レプチン分泌量は体脂肪量に比例しており、脂肪が増加するとレプチンも増加し食欲を抑制しようとします。脂肪量が減少すると、レプチンも減少し、今度は生命を維持するために、胃からグレリンが分泌され食べることを促します。

レプチンが食欲の“ブレーキ”、グレリンが食欲の“アクセル”というわけです。

ダイエットが成功しにくいのは、脂肪量が減るとレプチンが減少し、グレリンが増加して食欲が増すためにリバウンドが起こることが多いからだそうです。
(´・ω・`)

さらに季節や気候の影響等で自律神経が乱れがちなこの季節は“ブレーキ役”のレプチンが減少し“アクセル役”のグレリンが増加してしまうとのこと。
(´・ω・`)

そりゃあ、太るわ・・・(´・ω・`)
って、状態ですね。

ダイエットをするには、その食欲の元となっている睡眠の質を高めることです!
(o・ω・o)

1.睡眠の3時間前から食べない
2.寝室に加湿器や植物を置かない
3.夜9時以降は激しい運動をしない


なのですが・・・(´・ω・`)
そんなのできたら、苦労しねぇよ!
って、方も居られると思います。
(´;ω;`)

食欲を制御できないのならば、太らない食べ物を食べるという選択肢もありますよ。 (o・ω・o)








健康ダイエット ブログランキングへ
















nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

夏太りの原因は栄養失調などの生活習慣が原因? [ダイエット]



藤棚の見頃!
(o・ω・o)
もう、初夏ですね!

ブログ_20170506_6.jpg

気温が上昇するにつれて、体内では副交感神経という自律神経のひとつが、優位に働きやすくなります。
寒い時期は、体温を上げるために、もうひとつの自律神経である交感神経が優位になり、血圧も上昇し、代謝も活発になっていますが、暖かくなり副交感神経が優位なると、血圧が下がって代謝が落ちてしまいますが、胃腸などの消化器系が逆に活発に働くようになるのです。
基礎代謝が落ちているのに、食欲が増すという悪循環・・・(´・ω・`)
そのため、初夏は食欲は増しやすく、ダイエットを行いにくいんですね・・・(´・ω・`)

また、水分の摂りすぎ、これが、「むくみ」となる。ジュースや水以外にも、アイス、麺類もむくみを悪化させます。
(´・ω・`)

それに暑くなると、麺類や冷菓など口当たりのいいものを食べる機会が増えると思います。
そうなると、ビタミンやミネラルが不足しやすいのですが、これらが不足すると糖質や脂質が体内で効率的に活用されず、だるさなど不調の原因になることがあります。
それに加えて、基礎代謝が低下し太りやすい傾向となるのです。
(´・ω・`)

夏太りの対策はとしては!
●カロリー消費のために、とにかく動くことです。部屋の中での体操やストレッチなどでもいいから運動することです。
●新しいことにチャレンジしたりして、気持ちにハリをもたせて、交感神経を活発化させましょう。
●規則正しい生活を送り、毎晩7時間程度の睡眠を維持しましょう。
●冷房で体が冷えている夏こそお湯に浸かる習慣が大事です。毎晩しっかり湯船に浸かり体の芯まで温まりましょう。
●脂肪燃焼に不可欠なビタミンB1とビタミンB2を積極的に摂取する食生活を心がけることが大事です。


とにかく、生活習慣を整えないと、一気に太りますよ・・・(´;ω;`)









健康ダイエット ブログランキングへ



















nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダイエットの大敵、なぜ初夏は食欲は増すのか? [ダイエット]



れんげの花が咲いて、もう気温は夏日ですね・・・(o・ω・o)

ブログ_20170429_1.jpg

気温が上昇するにつれて、体内では副交感神経という自律神経のひとつが、優位に働きやすくなります。
(o・ω・o)
寒い時期は、体温を上げるために、もうひとつの自律神経である交感神経が優位になり、血圧も上昇し、代謝も活発になっています。
暖かくなり副交感神経が優位なると、血圧が下がって代謝が落ちてしまいますが、胃腸などの消化器系が逆に活発に働くようになるのです。
(´・ω・`)
そのため、初夏は食欲は増しやすく、ダイエットを行いにくいんですね・・・(´・ω・`)

アイスなどのオヤツが美味しい季節ですね!
(o・ω・o)
って、いえば納得していただける人も多いと思います。

そして、水分を摂取するのも忘れてはいけませんが、冷たい水分の摂りすぎは身体を冷やしてしまい代謝が落ちます・・・(´・ω・`)

冷たい食べ物や飲み物が美味しくなる季節は、ダイエットに厳しいんですね。
(´・ω・`)

食欲が増すのはしょうがないことなので、ロカボ(糖質制限)を食習慣に取り入れましょう。
(o・ω・o)

ロカボは、極端な糖質抜きではなく「おいしく楽しく適正糖質」の考えが基本となっている、ゆるい糖質制限です。
糖質は、1食は20-40g、デザートは10g以下、1日70-130gに、糖質を抑えるだけです。
これ以外のカロリー・脂質・たんぱく質などに制限はありません。
(o・ω・o)

それに昨今は、糖質制限されているデザートも発売されています。
(o・ω・o)

賢く無理せずダイエットして、薄着の夏を迎えましょう!
(o・ω・o)








健康ダイエット ブログランキングへ






















nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

薄着の季節です! 無理のない糖質制限ダイエット「ロカボ食」 [ダイエット]



桜も散って、もう夏日・・・(´・ω・`)
薄着の季節ですね。
(o・ω・o)

ブログ_20170413_6.jpg

私もだらしない身体をあまり周囲に見せたくないっていうか・・・(´・ω・`)
友達とかも、体重が100kg超えとかの気にしてない派と、ちゃんと体調管理している派と40代のオッサンは明確に分かれてしまいます。
(o・ω・o)
もちろん、私は気にしている派・・・(´・ω・`)
今は身長が176cmで体重は75kgと微妙ですが、標準体重の範囲内ですから、もう少し頑張ろうと思っています。
親族の子どもたちへの見栄もありますしね。
(o・ω・o)

そういう私のおススメはロカボ食のダイエットです。
「1回の食事で取る糖質を20~40グラムにします。主食を管理すれば空揚げ、チキンサラダ、焼き鳥、おでん、卵焼き、チーズ、ナッツ類など好きなものを食べていい。蒸留酒の焼酎、ウイスキーは糖質ゼロなので飲んでもOKなのです。」
(*'▽')

と、いう訳で、軽い糖質制限なのですが、糖質を絶対に取らないというのは、どんなに工夫しても難しいので、ゆるい糖質制限ダイエットを人にはオススメしております。
(o・ω・o)

最近は、パンもご飯も麺も糖質オフの食品がありますから、もうそれに変更するだけでダイエットになります!
食べていいダイエットなので、苦しくないのです。
(o・ω・o)

無理なダイエットは続きませんが、無理のないダイエットなら、長期間続けることが可能ですよね!
(o・ω・o)










健康ダイエット ブログランキングへ






















nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

春はダイエットに最適!今が旬の「春野菜」を食べよう! [ダイエット]



脂肪を蓄えようとする冬から、暖かくなっていく春は脂肪を燃焼させようと身体も活動的になってきます。
(o・ω・o)
その脂肪の燃焼に重要な肝臓の働きを良くする成分が豊富に含まれているのです。

春野菜の苦味成分の正体は「植物性アルカノイド」で、この成分には、腎臓のろ過機能を上げて、体内の余分な熱分・水分を排出する作用があるそうです。
(o・ω・o)

Fotolia_0219harumade_01.jpg
(出典 d2jvblp0e256k4.cloudfront.net)

●春キャベツ
やわらかく甘い葉で、さまざまな料理に使えます。ビタミンCとビタミンU、カロテン、葉酸、亜鉛などがたくさん含まれています。


●タケノコ
タケノコには、食物繊維が多く含まれています。食物繊維以外にも、ダイエットに重要な成分ビタミンB2が含まれています。


●菜の花
菜の花の栄養成分には、カロテン・ビタミンB2・ビタミンCなどのビタミン類、カリウム・カルシウム・鉄といったミネラルも多く含まれています。


●アスパラガス
アスパラガスには、ダイエットに効果のあるアミノ酸のアスパラギン酸が含まれています。
利尿作用による毒素排出や、新陳代謝を高めてむくみを解消する効果が期待できます。


●たらの芽
たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよく含んでいるのが特徴。苦味の成分であるエラトサイドは抗酸化作用に優れ、老化予防に役立ちます。

春野菜でお腹を一杯にして、ノンストレスでダイエットしましょう!
(o・ω・o)







健康ダイエット ブログランキングへ






















nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

花粉症は腸内環境を整えれば抑えられる? [ダイエット]



地元に帰ってきた、最初の春に・・・(´;ω;`)
あれぇ、花粉症かしら?
と、なったのですが、自炊しているので、頑張って花粉症対策をそれからしました。
(o・ω・o)
そのおかげか、今年はまだ症状が出ません。

花粉症はI型アレルギーに分類される疾患の一つです。
アレルギーは免疫反応が特定の抗原に対して過剰に起こる症状で、それの引き金の一つが腸内環境だというのです。
(o・ω・o)

腸内の善玉菌を増やす食事は以下の通りです。

○発酵食品
ヨーグルト, キムチ,ぬか漬け,ピクルス

○オリゴ糖
ゴボウ,たまねぎ,大豆,バナナ

○水溶性食物繊維
アボカド,ゆりね,オクラ,山芋,あしたば,海藻類,納豆

などなどです。
(o・ω・o)

内蔵の中で腸は幸せを感じる器官とも言われ、腸内環境は他にも色々と影響を与えると言われています。
(o・ω・o)

花粉症もその一つにすぎないのかもしれませんね。
(o・ω・o)








健康ダイエット ブログランキングへ



















nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

熟睡すれば、糖尿病が治る? デルタパワーとは? [ダイエット]



NHKのガッテンで今回も衝撃的な研究成果が発表されました。

糖尿病と睡眠状態が関係あるというのです。
(o・ω・o)

「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170222/index.html

デルタパワーこと、熟睡状態が少なくなれば、ストレスが溜まっていき、ストレスホルモンが上昇して、血糖値が上がり・・・(´・ω・`)
それが続くと負のサイクルとなり、糖尿病となってしまうということです。
(´・ω・`)

番組では糖尿病の治療に新しい睡眠薬を処方して睡眠状態を改善することで、血糖値が下がるという実験結果が放送されていました。
(o・ω・o)

他にも熟睡するための

・寝室の環境を整える
 なるべく外の音が入らないように厚手のカーテンにして、暗くします。

・夜の食事は軽めにする
 寝る前に胃に食べ物が残っていると質のよい睡眠が取りにくくなります。三時間前ぐらいには食事を終えていたいですね。

・寝る前に温かい飲み物を飲む
 カフェインが入っていない飲み物で、ハーブティ、お湯など刺激が少ない温かい飲み物が良いようです。

・就寝前に軽い運動を取り入れる
 ガッテンの番組でも紹介されていましたが、軽いストレッチをすることで血液の循環が良くなり、心も体もリラックスできます。


さて・・・(´・ω・`)
それだけでは眠れないっていう人も多いですよね。

・眠れないときは一旦起きること
 眠れずに30分以上ベッドの中で寝返りを打っているようであれば、起きて何かほかのことをしましょう。
 それでまた眠気を呼び起こします。

・空腹で眠れない
 我慢しないで消化のよいものを食べましょう。ダイエット食品なんて、オススメですよ。

・ストレスで眠れない
良い香りに包まれたり、音楽を聞いたりしてリラックスします。

さて、熟睡すれば、血糖値が下がる・・・(´・ω・`)
すごい発見ですね。
(o・ω・o)

睡眠状態を改善すれば、より健康になれるという・・・(´・ω・`)
当たり前じゃんっていうような結果ですが、それが大事ですね。
(o・ω・o)










健康ダイエット ブログランキングへ
















nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

春はダイエットの効果がいちばん向いている季節です! [ダイエット]



梅が咲き始めてきましたね・・・(o・ω・o)
1年の中で、春はいちばんダイエットに向いている季節です。
(o・ω・o)

ブログ_20170218_2.jpg

春はデトックスの季節で、暖かくなってきたこの時期は、新陳代謝も活発になり、体も軽くなろうとするので脂肪が燃焼させようとするので、ダイエットに最適な時期なのです!
(o・ω・o)

私のおススメはロカボ食のダイエットで、「1回の食事で取る糖質を20~40グラムにします。主食を管理すれば空揚げ、チキンサラダ、焼き鳥、おでん、卵焼き、チーズ、ナッツ類など好きなものを食べていい。蒸留酒の焼酎、ウイスキーは糖質ゼロなので飲んでもOKなのです。」
(*'▽')

と、いう訳で、軽い糖質制限なのですが、糖質を絶対に取らないというのは、どんなに工夫しても難しいので、ゆるい糖質制限ダイエットなのです。
そして春野菜も出荷されてきてますから、それで食卓を彩りながら、お腹を膨らますのです!
(o・ω・o)

ダイエットは一朝一夕ではできないのです。無理のあるダイエットは厳しいですが、ゆるい糖質制限をしながら、ダイエットで健康的に痩せましょう!
(*'▽')

私もとうとう標準体重の範囲内になりました!
(o・ω・o)









健康ダイエット ブログランキングへ






















nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

一日、30回のかかと落としで、 骨粗鬆症と糖尿病が改善する! [ダイエット]



なんと、骨を刺激するだけ・・・(o・ω・o)
ガッテンで、骨粗鬆症と糖尿病の因果関係が語られ、骨を刺激すれば、骨粗鬆症と糖尿病が改善するという研究成果が発表されました!
(o・ω・o)

「脳を活性化!血糖値ダウン!新発見「骨ホルモン」SP」
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170215/index.html


その骨を刺激する運動は、かかと落とし。
直立姿勢で、かかとを持ち上げて、落とすだけ。
1日30回以上、連続してやらなくても良いとのことです。

その刺激で骨ホルモン「オステオカルシン」が分泌されて、骨の強化されます。

「オステオカルシン」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%B3

2型糖尿病で、血糖値が高い状態が続くと、タンパク質が糖化していき、骨も筋肉も弱くなるし、それで血糖値もまた上がって、糖尿病も悪化するというメカニズムが、改善すれば、若々しい身体を保つことが出来るわけです。
(o・ω・o)

私も早速、初めてます。
(o・ω・o)







健康ダイエット ブログランキングへ













nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

花粉症の季節が到来・・・(´;ω;`) [ダイエット]



地元に帰ってきてから、花粉症かしら?
みたいな症状が出てきた私ですので、今年の西日本は花粉が多いというので、戦々恐々としております・・・(´・ω・`)

花粉症対策はマスクやメガネとありますが・・・(´・ω・`)
地元ですと、あんまり変な格好をしていると、恥ずかしんですよね。
都会とはそこが違いますが、そうはいってられないですよね。





あと、各種の花粉症に効くお茶や・・・(´・ω・`)









食べ物などなど・・・(´・ω・`)









花粉症はなってみないと、その辛さがわからなかったのですが、花粉症の情報に敏感になってしまいました。
(´・ω・`)

今年もこの季節を乗り切ろうと思います!
(´・ω・`)









健康ダイエット ブログランキングへ










nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | - ダイエット ブログトップ