So-net無料ブログ作成

「Android端末」とダイナブック構想 [Android]








ドコモとauのスマートフォンとタブレットの今年の夏モデルも発表になりましたが・・・。
(´・ω・`)
やっぱ、あんまり代わり映えしませんね。

使っているCPUも「MSM8974AB」か「MSM8974AC」のどっちかという、
しょうがないんだろうけど、処理速度の差が無くなってしまいました。

この状況はパソコンはWindows95の普及からで、各メーカーのハードの共通化が一気に進みました。

歴史は繰り返すといいますが、この状態になった商品は、
値段が一気に下がります。

パソコンメーカーが軒並みDELLやHPなどにシェアを奪われた
歴史がありますが、タブレットでは、ASUSが頑張ってます。
スマートフォンでは、中国のメーカーあるいは、Googleが価格1万円の商品化
を考えているそうです。

近い将来、誰もがタブレットやスマートフォンを持つ世界が来るでしょう。

アラン・ケイの「ダイナブック構想」が現実のものになった。
と、まだ学生の頃に勉強したコンピューターの将来あるべき世界が、
まさかアラフォーと現実化するとは・・・。
と、感慨深いです。

さて、そうなると、今後はみんなその「Andorid端末」で色々と遊んだり、勉強したりしだすんですが・・・。
(´・ω・`)
えっ、それって、世界中オタク化?

ギーグかオタクのどちらが世界標準語になるのかは、まだ分かりませんが・・・。

オタクが標準語となるべき、我々は色々と作らないといけません。
その遊ぶコンテンツをです。

I have a dream that one day all people understand a moe.