So-net無料ブログ作成

初詣準備中の吉備津彦神社に行ってきました。 [岡山]

さて、今年も終わりですね。
今年の最後に吉備津彦神社に行ってきました。
(o・ω・o)

ブログ_20181231_1.jpg

日本遺産『「桃太郎伝説」の生まれたまち おかやま〜古代吉備の遺産が誘う鬼退治の物語〜』で、吉備津彦の屋敷跡だったと伝わる地です。
(o・ω・o)

ブログ_20181231_2.jpg

別称を「朝日の宮(あさひのみや)」と言われています。
(o・ω・o)

ブログ_20181231_3.jpg

来年は、干支はイノシシです。
私もまた年男になります。
(o・ω・o)


ブログ_20181231_4.jpg

桃太郎のモデルこと吉備津彦は、第7代孝霊天皇の皇子で崇神天皇の時代に山陽道に遣わされた将軍です。
伝説の地はたくさんありますので、ぜひ見に来てください。
(o・ω・o)

ブログ_20181231_5.jpg

こちらは毎年、おみくじで行列ができます。
(o・ω・o)


ブログ_20181231_6.jpg

そして、吉備津彦が退治したという温羅の神社があります。
実際は、吉備の国の支配者だった温羅を大和が侵略した戦記が年を経て桃太郎の伝説になったと言われています。
その鬼の財宝とは、日本でいち早く始められた製鉄と言われています。
(o・ω・o)



岡山県 ブログランキングへ

国民宿舎 サンロード吉備路

国民宿舎 サンロード吉備路

  • 場所: 岡山県総社市三須825-1
  • 特色: 吉備の国総社!歴史・文化が薫る!吉備路のミステリーを巡る旅^^










古代史で読みとく 桃太郎伝説の謎 (祥伝社黄金文庫)

古代史で読みとく 桃太郎伝説の謎 (祥伝社黄金文庫)

  • 作者: 関 裕二
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2014/09/01
  • メディア: 文庫



nice!(14)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 1

(。・_・。)2k

本年もお世話になりました
来年も宜しくお願い致します
どうぞ良いお年をお迎え下さい

by (。・_・。)2k (2018-12-31 18:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント