So-net無料ブログ作成
2019年04月| 2019年05月 |- ブログトップ

熊山英国庭園に行ってきました。 [岡山]

春は花の季節ということで、熊山英国庭園に行ってきました。
(o・ω・o)

ブログ_20190519_1.jpg

地域の人たちの憩いの場所なので、いろんな教室や催し物が開催されています。
(o・ω・o)

ブログ_20190519_2.jpg

バラの季節は5月末から6月上旬ぐらいなので、その頃にまた来ようと思います。
(o・ω・o)

ブログ_20190519_3.jpg

色んな花々が咲いていて、いい匂いがしておりました。
(o・ω・o)

ブログ_20190519_4.jpg

のんびりと散歩するには、良い場所だと思います。
(o・ω・o)

ブログ_20190519_5.jpg

花に囲まれていると情操にも良いですしね・・・(o・ω・o)

ブログ_20190519_6.jpg

と、いうわけで、VRアプリは開発するんだけど、どれで出そうかなやんでいる今日このごろです。
しかし、前には進もうと思ってはいます。
(o・ω・o)



岡山県 ブログランキングへ

リゾートハウス・これさと

リゾートハウス・これさと

  • 場所: 岡山県赤磐市是里3121-1 管理人(090-7779-2926)
  • 特色: 是里で生産された限定ワインを楽しむことができる農村型リゾート。自然の中でのBQが大人気(要予約)















nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

渋川藤まつりに行ってきました。 [岡山]

さて、長かったゴールデンウィークも終わりですね。
藤棚が見頃ということで、渋川海岸の渋川公園で開催されている渋川藤まつりに行ってきました。
(o・ω・o)

ブログ_20190505_1.jpg

藤棚の長さが900mなんですが、渋川公園と駐車場の周囲を藤棚で囲まれています。
(o・ω・o)

ブログ_20190505_2.jpg

こんなに咲いていると、藤の花のいい匂いがしますね。
(o・ω・o)

ブログ_20190505_3.jpg

のんびりと、藤棚の通路を散歩してきました。
(o・ω・o)

ブログ_20190505_4.jpg

あと、渋川海岸の海開きも、もうすぐです。
瀬戸大橋や島々が見ながら海水浴が楽しめます。
(o・ω・o)

ブログ_20190505_5.jpg

春は花の季節ですから、他の花もきれいでしたよ。
(o・ω・o)

ブログ_20190505_6.jpg

ゴールデンウィークはあっと言う間に終わってしまいましたね・・・(´・ω・`)
英気は養えたと思うので、今年は飛躍しますよ!
(o・ω・o)



岡山県 ブログランキングへ

ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル

ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル

  • 場所: 岡山県玉野市渋川2-12-1
  • 特色: 瀬戸内のビーチリゾートホテル。おもちゃ王国や地中美術館で有名な直島へのアクセスも便利です。















nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

祝完結! 『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』 [漫画]

大西巷一先生の代表作「乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ」が完結しました!

15世紀の中央ヨーロッパで起きたフス戦争を舞台に、主人公の少年兵たちが過酷な宗教戦争に巻きまれて戦っていく物語です。
現在でも、テロとの戦争と言われる混沌とした世相を映し出していると思います。
(o・ω・o)

そんな過酷な戦争に、か弱い乙女が役にたつのか?
と、思われる方も多いでしょうが、女子供でも扱える軽量な火器ピーシュチャラ(笛)、そして装甲荷車を用いたワゴンブルク戦術、厳しい軍規と信仰心で規律のとれた軍団という、現代の軍隊にも通じる戦略・戦術を発案し実践した英雄ヤン・ジシュカにより騎士たちに勝利していきます。
(o・ω・o)


乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ(11) (アクションコミックス(月刊アクション))

乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ(11) (アクションコミックス(月刊アクション))

  • 作者: 大西 巷一
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2018/12/12
  • メディア: コミック



あのかっこいい西洋甲冑が廃れた理由は、命の値段が安くなったからだそうですが、確かに生まれたときから特別扱いされ、戦闘訓練を続けて騎士となった青年が、銃を持った女子供に討たれてしまうようになる時代となると、戦う兵の値段も安くなるというものですね。
(´・ω・`)

それに、一度、戦うことで生きていくことを覚えてしまうと、一般的な生活に戻れるのか?
あの時代、敵から略奪することは許されております。
現在も一度、略奪などに手を染めたテロリストたちが、普通な職業について生きていくことは難しいらしく、死ぬまでテロを繰り返すことがニュースでも報じられております。
日本でも武道は心身ともに鍛錬を積むことを求められますが、戦いに狂ってしまわないようにするためでもあります。
(´・ω・`)

悲惨で過酷な戦いでありながら、その中で主人公のシャールカは、希望の光として描かれます。
現在でも続く宗教戦争と少年兵の悲劇は読む人の心をうつと思います。
ぜひ、読んでみてください。
(o・ω・o)



漫画・アニメ(全般) ブログランキングへ


乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ (12) (アクションコミックス)

乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ (12) (アクションコミックス)

  • 作者: 大西 巷一
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2019/06/12
  • メディア: コミック






乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ コミック 1-11巻セット

乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ コミック 1-11巻セット

  • 作者: 大西 巷一
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2018/12/12
  • メディア: コミック



nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

2019年04月|2019年05月 |- ブログトップ